きらりの日常

太郎&一美(中2)、二葉(小5)、次郎(小3)の4人の子どもがいます。6人の家族が繰り広げる、何気ない日々の出来事を綴っています。

うちの旦那様

今日は子どもたちが学校へ行っています。

太郎と一美と二葉は、部活へ。

次郎は、プール開放へ。

おかげで、お掃除できました。(^_^)

 

珍しく、旦那様ネタで

あまり登場しなかった旦那様。

それは、朝早く家を出て、みんなが寝静まった頃に帰って来るために、家族と話す機会があまりないからです。

土日も仕事に行くことが多いです。

そんな旦那様が、体力の限界を迎えました。

 

そこで寝るんかい

昨日のことです。

旦那様が「だるい〜、今日は午後から行く〜」と言いました。

そのまま、リビングで横になり、テレビを見ながら寝てしまいました。

カーペットは敷いてありますが、床の上です。

 

あ〜、そこで寝るんかい。(´Д`)

頼むから、お布団に行って〜。

 

…結局、夜まで床の上で寝ていました。

 

体調不良の原因は

お仕事が忙しいこともあるでしょう。

リビングで、くつろぎたい気持ちもわかります。

しかし、旦那様の体調不良の原因は、

「質の悪い睡眠」です!

私は、そう思います。

 

旦那様の夜の過ごし方

 ①夜、10時くらいに帰宅

 ②11時くらい、リビングの床の上で寝る

 ③夜中の2時か3時に起きて、テレビを付ける

 (起きて仕事をするつもりらしい)

 ④電気もテレビも付けっぱなしで、寝落ち

 ⑤結局、7時までそのまま寝ている

 

どうせ寝るなら、起きなきゃいいのに。(-_-)

 

冷房キライ

話は変わりますが、旦那様は冷房が苦手です。

昨日も「寒いから冷房を切ろう」と言いました。

 

…28℃設定ですけど。

 

虫の居所の悪かった私は、

「あなたは寝転がっているから寒いかもしれないけれど、私は動いているから暑いんだよ!」って、キレてしまいました。

反省、反省。(^_^;)

 

我が家のエアコン事情

我が家には、夫婦の寝室にエアコンがありません。

エアコンは、子ども部屋(男女別)とリビング、旦那の仕事部屋にあります。

そのため、夏は親子で一緒に寝ています。

 

茹でられる子ども

昨夜、旦那様がお布団で寝ました。

珍しい。(º ロ º๑) 

 

そして、早朝に起きて仕事をしました。

またまた珍しい。(º ロ º๑)

お布団で寝ると体が休まるんだなと思いました。

 

しかし、異変が。

起床時間を過ぎても、男の子達が起きてきません。

仕方なく、起こしに行きました。

すると、部屋が蒸されていて、子どもがグッタリしていました。

エアコンが切れていたのです!

しかも、朝日が差し込んでいるのに、窓が閉め切られています。

危うく、熱中症になるところでした。 

f:id:arigatai3939:20170802144150j:image

 

犯人は、おまえだ!

なんということでしょう。

旦那様が寝室を出るときに、エアコンを切っていったのです。

 

理由は、自分が寒かったから。( *_* )

 

そりゃあ、風が直接当たるところにいて、布団もタオルケットも掛けずに寝たら、寒いでしょうよ。o(`ω´ )o

 

事情を説明して、エアコンを切らないようにお願いしましたが、いまいちピンときていない旦那様。

エアコンを切るのなら、せめて窓を開けて欲しいと言っても反応が薄い…。

そして、私は思い出したのです。

毎年やってる、このやりとり。(ノД`)

 

丈夫で長持ちしてね

いろいろ書きましたが、旦那様はいい人です。

仕事で忙しすぎて、家庭に使う時間がないだけなんです。

それでいいんです。

私が好きなようにできるから。(≧∀≦)

いつまでも元気でいて欲しいです。 

 

それでは、みなさま。

また会う日まで、お元気で。(^-^)/