きらりの日常

太郎&一美(中3)、二葉(小6)、次郎(小4)の4人の子どもと過ごす日々の出来事を書いています。

今週、初コンクール!

ご無沙汰しております。

ようやく、ブログを書けるようになりました。

初めてのバレエコンクール

出場するのは、二葉(小5)です。

バリエーションは、ジゼルの「ペザント」。

シンプルな振りなのですが難しいです。

奥の深さに溺れそう〜。(´Д`)

二葉、必死にもがいております。

「ペザント」

収穫祭の場面で踊られる、明るい曲です。

時間は1分20秒ほどですが、運動量がかなりあり、一度踊ると息切れしています。(´Д`)

全幕踊るには、かなりの体力が必要なんですね。

バレエダンサーさんたち、すごい!

衣装が届きました

衣装は先生が選んでくださいます。

作品によって衣装も変わりますし、照明の当たり具合、その子の個性など考慮し、最適の衣装を用意していただけます。

ありがたいです。

二葉の衣装は、赤色でした。(´ω`)

すごく可愛いです!

衣装の力って、すごい!(๑°ㅁ°๑)‼✧

衣装って、ステキ!

ヒザが曲がっていても、スカートで隠れて見えない!

スカートがふらりと開くから、前後開脚が180度開いているように見える!

全然できてないけど!(>_<)

審査員の先生方にはバレバレです。

さらに精進して参ります。(^_^;)

先生に感謝

二葉がコンクールに出てもよいものか、私は心配でした。

もともと歴史のあるバレエ教室でしたから、二葉のせいで教室の名を落としてしまうのではないかと。

(↑二葉の踊りが酷いこと前提でした。これはこれで、酷いですね。(^_^;))

そう先生にお話しすると、キョトンとされて、「大丈夫ですよ」と笑ってくださいました。

先生が二葉を信じてくださったこと、精一杯ご指導してくださったことに、心から感謝しています。

コンクールに向けて

小さいスーツケースを用意しました。

そこに当日の荷物を入れて準備していますが、この時点でもう、二葉が緊張しています。

頭が真っ白の状態で踊るかも。(>_<)

せめて、忘れ物がないように。

あとは、体調を整えましょう。

私が二葉に望むこと

バレエができる喜び、

舞台に立てる幸せ、

可愛い衣装を着られる嬉しさ、

支えてくださる先生やコンクールを運営してくださる方々への感謝など、

いろんな気持ちを込めて、

楽しくのびのびと踊って欲しいです。

たくさん練習したのだから、大丈夫。

自分を信じて踊るだけです。

いつもの踊りができますように。

最後まで、笑顔で踊れますように。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/arigatai3939/20171010/20171010140820.jpg

バレエコンクール 審査員は何を視るか?

新品価格
¥1,404から
(2017/12/26 16:38時点)