きらりの日常

太郎&一美(中2)、二葉(小5)、次郎(小3)の4人の子どもがいます。6人の家族が繰り広げる、何気ない日々の出来事を綴っています。

コンクール・決戦

決戦の朝

予選前、二葉の髪がボサボサ頭になりました。

本番用のシニヨンネットの目が粗いので、髪が出てくるのです。

ネットを、二枚重ねて使用する方もいらっしゃいます。

この時は、予備を持っていなかったため、先輩ママが光速で直してくれて、事なきを得ました。

そこで予選後、チャコットさんのシニヨンネットを会場で購入。

シニヨンがキレイにできました!

すごーい!(๑°ㅁ°๑)‼✧

決戦、場当たり

会場に向かう電車で、

「場当たりは、踊るよりも確認!」

と、先輩ママから教わりました。

その言葉通り、リノ(床)の滑り具合をチェックしたり、何歩で立ち位置まで進めるかをチェックする二葉。

昨日の失敗体験が活かせてよかったです。

さらに先生が、登場の仕方も変えてくださいました。

ありがとうございます。

これで、大丈夫かな。(^-^)

決戦、本番

さあ、決戦。

「ペザント」の曲がかかりました。

昨日よりも軽やかに、高く跳んだ二葉。

しかし、なんということでしょう!

立ち位置まで、あと一歩届かず!

がーん。Σ(゚д゚lll)

しかし、予選のときよりも固さが取れて、笑顔でのびのびと踊れました。

楽しそうな姿に、私も満足です。

二葉、がんばったね!(^ω^)

記念の品を購入

会場では、コンクール当日の写真(後日郵送)とDVDも販売しています。

立ち位置の近くまで行けたことから、決戦の写真とDVDを買うことにしました。

なんと、DVDは注文したその場でもらえました。

あらかじめ、全員分を作っておいてくれているのですね。

写真は、業者さんが四枚を選んで送ってくれます。

※業者さんによって、違いがあります

後日の注文も受け付けてくれるそうです。

しかし…、

それぞれ、五千円しました。

写真とDVDで、一万円〜。

庶民には高いよ〜。゚(゚´Д`゚)゚。

大切にします〜。

結果発表

全ての審査が終了してから、表彰式がありました。

全員が会場の中で、審査結果を聞きます。

なんと、

二葉、

優秀賞をいただきました。(⊙ロ⊙)

予選を通過しただけでも驚きなのに、まさか受賞するとは思いませんでした。

全ては、先生のご指導の賜物です。

本当に。

たくさんの生徒さんが出場したので、衣装の管理も、メイクも、指導も大変だったと思います。

それでも、ひとりひとりを丁寧に見ていただいて、感謝です。

ありがとうございました。

移籍してよかった

スタジオを移籍して、一年半。

コンクールクラスに入って、四ヶ月目。

二葉は、メキメキ上達しています。

一美も、週二レッスンの割には上手になっています。

妹に負けたくない意地もあるのかな。

正しいバレエを学んでいる姿を見て、あの時、勇気を出して移籍をして本当によかったと、心から思います。

次に向かって

次は、年明けのコンクールに出ます。

今度はトゥシューズです。

がんばらねば。

先生、ご指導よろしくお願い致します!