きらりの日常

太郎&一美(中2)、二葉(小5)、次郎(小3)の4人の子どもがいます。6人の家族が繰り広げる、何気ない日々の出来事を綴っています。

次郎と鬼、ときどき一美

私は、鬼か?

次郎がバレエ男子となって、四ヶ月。

みなさまのおかげで、楽しく通っています。

よくリビングで踊るのですが、その姿を見て、ついついダメ出ししてしまう私。

何回もやらせるので、耐えかねて逃げる次郎。

それを捕まえて、引きずり戻す私。

「逃げるんじゃない!できるまでやるの!」

まさに、鬼のような母。(^_^;)

デジャヴ?

そんな次郎とのやりとりをしていて、思ったことがあります。

最近見たぞ、この光景。

…ガッキーの映画「ミックス。」だ!

多満子(新垣結衣)の母が卓球を教えているときの、あれだ。

映画を観た時は「ひえ〜∑(ll゚д゚ll)」と思いましたが、私も同じことやっていました。

次郎、すまん。(^_^;)

一美は願い事が叶う率100%

話は変わって、一美のこと。

一美の願い事は、必ず叶います。

願い事といっても、「世界一周の旅に出る」や「世界平和」という壮大なものではありません。

日常の中の、ささやかな願いです。

また、特別な能力を使うわけでもありません。

方法は、ただ一つ。

毎日、

コツコツ、

親に訴えるのです。

じわじわ効くんです、これが。(^_^;)

映画、いつ観に行く!?

先週の金曜日の夜のこと。

一:「お母さん!台風が来るから、日曜日の部活が午前だけになった!」

私:「わーい!お弁当を作らないで済んだ♡」

一:「だから、映画を観に行こう♡」

私:「なんでそうなるんじゃ」(´Д`)

一:「だって、この日しかないんだよ、行けるのは!」

私:「確かに…」

一:「でしょ!四時からだから!」

私:「あ〜」。゚(゚´ω`゚)゚。

一美は、ずいぶん前から「絶対に観たいー!いつ行く?」と毎日毎日、私に言ってきました。

しかし、一美は、部活、ピアノ、バレエなどで忙しいし、他の兄妹の予定もあるから身動きが取りづらく、なかなか約束してあげられませんでした。

それでも、「ミックス。」を取り上げるテレビ番組を、全てチェックしていた、一美。

一美の気持ちを考えると、もう、行くしかないじゃん。(/ _ ; )

そんなわけで、ガッキー出演の映画「ミックス。」を観てきました。

すっごく、良かったです!(≧∀≦)

笑いあり、涙あり。

幸せな気持ちで帰れました♡

それに、一美のおかげで、いろいろ楽しめることにも気付きました。

ありがたや。(^ω^)

次郎は、いかに

話は次郎に戻りまして、逃げながらも練習をした、バレエのアントルラッセ

昨日のレッスンで、先生に褒められたようです。

本人も喜んでいました。

鬼になったかいがあったかな☆

さぁ、今日もやりますか。(^_^)