きらりの日常

太郎&一美(中3)、二葉(小6)、次郎(小4)の4人の子どもと過ごす日々の出来事を書いています。

ターンボード、買いました♡

ある日、バレエ教室のママさんから、

「ターンボード持ってる?」

と聞かれて、

「へ?ダンボール?」

と、答えたら爆笑されました。(^_^;)

今回は、バレエのエクササイズツールのひとつ、ターンボードについて書きます。

ターンボード Ballet Is Fun バレエ ピルエット (ピンク)

新品価格
¥4,200から
(2018/5/24 18:05時点)

ターンボードとは

回転する練習に使います。

片足で乗り、足の裏をボードにつけた状態で使用します。

ピルエット(回転)はルルベ(つま先立ち)で行いますので、厳密に言うと本来の回転とは感覚が違いますが、体幹が鍛えられ、体の中心軸がわかるそうです。

先輩ママのお子さまは、身長が伸びたと感じるごとにターンボードで練習し、軸を修正しているそうです。

なるほど!(๑°ㅁ°๑)‼✧

で、買ってみました。

子どもたち、大喜び

帰宅するなり、

「来たのー?やるー!」(≧∇≦)

と、飛びつく子どもたち。

きちんと軸ができていないとキレイに回れません。

少しのブレでも、ダメです。

ターンボード、すごーい!(º ロ º๑)

家で使えるの?

自宅で使用可能です。

フローリングの床で使えました。

使用後、床に目立った傷は見当たりませんでした。

しかし、いきなり全力で回ると危ないです。

回りすぎたり、滑ったり、吹っ飛んだりするかもしれません。

始める前に、体のバランスの取り方を確認して、ゆっくり回ってみてください。

周囲に物がないか確認して、安全にお使いください。

我が家にはリノリウムがあります

写真の説明を、ひとつ。

床の色がグレーなのには、訳があります。

我が家のリビングには、リノリウムが敷いてあるのです。

一美が忙しくて、なかなかバレエのレッスンに通えなかったときに、「このままでは、トゥシューズで立てなくなる」と心配になり、インターネットで買ってしまいました。

勢いって、怖い。(^_^;)

ターンボードを使用した感想

・ゲーム感覚で、ぐるぐるできるのが楽しい♡

・最初は怖いけど慣れると楽しい♡

・回りすぎて気持ち悪くなる〜。

・回転する感覚がつかめそう!

など、様々でした。

喜んで使うので、買ってよかったです。

ターンボード Ballet Is Fun バレエ ピルエット (ピンク)

新品価格
¥4,200から
(2018/5/24 18:05時点)

効果的な練習方法は?

自己流では限界があります。

いろいろ調べて、有効な練習方法を探してみてくださいね。

我が家も、ぐるぐる回って、がんばりまーす!