きらりの日常

太郎&一美(中3)、二葉(小6)、次郎(小4)の4人の子どもと過ごす日々の出来事を書いています。

長距離走大会(小学校)

二葉と次郎の通う小学校で、長距離走大会がありました。

二人とも、よくがんばりました。

今回は、長距離走大会について書きます。

かけ足運動

長距離走大会の二週間前から、かけ足運動が始まります。

かけ足運動とは、ズバリ、走る練習です。

2時間目と3時間目の間にある長い放課を利用して、全校生徒が一斉に走ります。

600人以上いるので、全員が同じトラックを走ると、とても危険です。

なので、低学年は小トラック、中学年は中トラック、高学年は大トラックに分かれて走ります。

全校生徒で準備体操を済ませ,5分間それぞれのペースで走ります。

うちの子、足だけは速いのです

昨年、二葉は2位、次郎は下痢に苦しみながらも、薬の力を借りて10位でした。

ありがとう、正露丸。( ^ω^ )

試走(予行練習)

本番では、トラック2周、校舎の周り一周、トラック1周を走ります。

学年によってトラックの大きさが変わるため、ちょっと複雑です。(^_^;)

いきなり本番だと、先生も生徒もコースを間違えてしまう恐れがあるので、必ず試走をします。

試走は、いわゆる予行練習です。

本番と同じように走り、順位もでます。

試走の結果、二葉が4位、次郎は5位でした。

がんばった、ご褒美

毎年、大会が終わったら「がんばった、ご褒美」として外食をしていました。

物を与えたことはありません。

しかし、今回は違いました。

中学生が、「期末テストで◯位以内に入ったら、◯◯をちょうだい」と言っているのを聞いて、小学生組が初めておねだりをしてきました。

服のほうが、価格が高いのに…。

どうして、そうなった。(^_^;)

20位以内でも、褒められるレベルだと思いますが。

それにしても、二人とも、我が家の台所事情をよく理解しています。(^_^;)

このくらいなら、まあいいか。

まさかの体調不良

二葉、試走の後、頭痛で早退する日が続きました。

さすがに病院に連れて行きましたが、本番前日も早退したので、「長距離走大会は出なくてもいいよ」と言っていました。

本番

そして、本番。

たくさんの保護者が見守る中、次郎は、順位を1つ上げて4位でした!

よくがんばりました。(^_^)

それから、4年の男女、5年男子が終わり、ついに、二葉たちがスタートしました。

先頭集団は、みんな体格のよい子ばかり。

その中、ダントツで小さい子がいると思ったら、二葉でした。

ああ、なんてこったい!(´Д`)

無理して走らなくてもいいのに!

負けず嫌いにも、ほどがある!!

で、

3位の子と競り合っての、4位でした。

しかも、試走より速い!

すごっ!Σ(*゚Д゚ノ)ノ

ご褒美のケーキ作り

次郎と一緒にケーキを作りました。

自分へのご褒美を自分で作る、次郎。

楽しそうでした。(^_^)

イチゴは添えて、いただきました。

そういえば!

書いているうちに、一美とご褒美について話していた内容を思い出しました。

要求したご褒美は、全部もらえるのです!

◯位以内だったらこれ、それ以上だったら、プラスしてこれもという具合に、順位が上がれば上がるほど、もらえるものも増えていくことにしようと、話をしたんでした!

だからか!(๑°ㅁ°๑)‼✧

手の届く順位から、欲しい物を書いたのでしょう。

約束通り、次郎には100円を、二葉には、新しい服と500円をあげなきゃ、ですね。

でも、きっと忘れています☆

思い出すまでは黙っていようかな〜。

うふふ♡( ^ω^ )

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin