きらりの日常

太郎&一美(中3)、二葉(小6)、次郎(小4)の4人の子どもと過ごす日々の出来事を書いています。

ノートルダムの鐘

かつては、ミュージカルおたく

私はミュージカルが大好きでした。

今も好きですが。(^_^)

若い頃は、毎週のように劇場へ行っていました。

出産してからは、気軽に観に行くことが難しく、舞台から遠のいております。

でも、ファミリーミュージカルなど、子どもと一緒に楽しめるものは観劇できています。(๑˃̵ᴗ˂̵)

久しぶりにチェック!

先日、劇団四季の団員さんがテレビ出演されているのを見ました。

すてきでしたー!(≧∀≦)

そういえば、このところ、劇団四季のホームページを見ていないなぁと思い、チェックしてみました。

あっ!(º ロ º๑)

ノートルダムの鐘」

なんということでしょう!(≧∀≦)

ノートルダムの鐘」が上演しているではありませんか!

知らなかった!

どんだけチェックしていなかったの、私!

これ、観に行きたい!(๑°ㅁ°๑)‼✧

とはいえ、自由に動ける環境ではありません。

仕方なく、若いころに買った「ノートルダムの鐘」を聴いて、盛り上がっております。

日本語吹き替え版は、劇団四季の俳優さんが担当していらっしゃいます。

こちら↓

ノートルダムの鐘 オリジナル・サウンドトラック 日本語版

新品価格
¥1,500から
(2018/3/7 15:21時点)

まだ、耳の具合がよくありませんので、聴いていると頭が痛くなってきます。

それでも、聴きたいのです。(^_^)

ディズニー映画版

ノートルダムの鐘」は、差別を色濃く描いた作品です。

でも、さすがはディズニー。

テーマを軽んじることなく、鮮やかなエンターテイメントに仕上げています。

そして、音楽が素晴らしいです。

とにかく、美しい。

私が持つ日本語版CDは、ずいぶん前に制作された物です。

俳優さんの中には、天国へ旅立たれた方もいらっしゃいます。

しかし、今もなお、変わらぬ感動を与えて下さることに、心から感謝です。

天上に想いを馳せ、噛み締めながら聴いています。

次郎、はまる

私が聴きたくて聴いていたのですが、次郎が意外にもはまりました。

歌詞カードを見て、歌っています。

次第に興味が湧いたのか、

「これは、どういう話なの?」

と質問してくるようになりました。

確かに、付属の歌詞カードには、あらすじが書いてありません。

歌だけでは、全体の流れやお話が分からないのです。

ノートルダムの鐘(ディズニー映画)」のビデオなら、家のどこかにあると思うんだけど…。

どこだ。(^_^;)

いや、あったとしても、ビデオ…。(^_^;)

今なら、これですね。↓

ノートルダムの鐘 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,527から
(2018/3/7 21:51時点)

買うなら、どっち?

劇団四季バージョンでは歌詞も違うので、ここは一つ、CDを買ってあげようかと思いました。

検索すると、ありました!

ん?

あるには、あったけれど…。

どちらを買えばいいのでしょう?

こちらは、初演キャスト版。

劇団四季ミュージカル「ノートルダムの鐘」オリジナル・サウンドトラック 東京初演キャスト カジモド役:海宝直人

新品価格
¥2,200から
(2018/3/7 15:15時点)

こちらは、サウンドトラック版。

劇団四季ミュージカル「ノートルダムの鐘」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,666から
(2018/3/7 15:18時点)

むむむ。(-᷅_-᷄๑)

カジモド役が違うのですね。

悩みます。

とにかく、検索、検索♪

注文しなくちゃ。(๑˃̵ᴗ˂̵)